プロティン


久し振りに天気の良い日ですね。

天気が良いと体も自然と調子が良いのは僕だけでしょうか?

さて、本日はプロティンの話をしたいと思います。

 

美しい身体、かっこいい身体をサポート。”プロテイン”はどのくらい飲むのが正解なの?

 

カラダを鍛え上げている人が飲むものと考えがちなプロテイン。

ですが、ダイエット中の方にも強い味方になってくれるんですよ。でもプロテインが何なのか、

どのくらい飲めばいいものなのか、よく分からないですよね。

 

プロテインとは(Protein)

 

単純に日本語に訳するとタンパク質のことです。

今回のプロテインというのは、

タンパク質を主成分とした

サプリメントのことを言います。

よくアスリートの方や我々ボディビルダーのように筋肉を鍛えている方などが、トレーニングをする前後に

飲んでいるイメージですよね。

protein

最近では、置き換えダイエット用に飲みやすいタイプもあります。

 

タンパク質は、筋肉以外にも皮膚や爪、髪の毛、臓器などにも

不可欠な栄養素で、三大栄養素のひとつでもあるんです。

筋肉量アップには、飲む回数よりも飲む量、そしてタイミング!

 

筋肉量アップを目指している人なら、

1日に『体重×2~3 g』のタンパク質が必要だと言われています。

この量が食事で摂取できて入れば、 プロテインは不要。

逆に足りない分があるなら、プロテインで補えば良いということなんです。

タンパク質を過剰に摂取してしまうと、腎臓に負担がかかってしまったり、

脂質や炭水化物が使われなくなり太る原因になってしまうこともあるので、

量を確認することが大切です。選ぶプロテインによって含まれているタンパク質の量が違うので、

確認してみてくださいね。

アルプロンのプロティンは100g中、たんぱく質が80g以上ですので、是非お試しください。

 

DSC_6573

 

 

そして、プロテインを飲むタイミングも重要です。

・朝食~昼食の間

・トレーニング前⇒1~2時間前

・トレーニング後⇒直後30分~60分の間

・就寝前⇒寝る1~2時間前

1日3回は摂取してくださいね。

prothin  

 


 

 

八千代市勝田台 加圧スタジオ『Sei』

江戸川区小岩   加圧スタジオ『Sei』 GYM TOKYO

 

 

 

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree