間食にいかがでしょうか?


こんにちは!

今日は肌寒い一日でした。

朝晩の急激な気温差のせいか体調を壊す方が多いようですので、うがい手洗いをしっかりと行なってくださいね!

 

皆様、間食はされますか?

間食というとダイエットの大敵!と思われるかもしれませんが、空腹時間があまり長く続くということは飢餓状態になるということなので、エネルギーとして筋肉が使われてしまう可能性があります。なので、空腹時間が長い場合には間食を摂る事をおすすめします。

一般的にダイエット中の間食には、良質な油脂を含むもの(アーモンドなど)や果物、たんぱく質が多く含まれているもの(ゆで卵やチーズなど)、低カロリーなもの(茎わかめや干し梅など)が良いとされていますが、3食の食事に足りないものを補うのが良いでしょう。

 

また、なかなか痩せない、筋肉がつかない、という会員様の多くは、たんぱく質が少ない(その分糖質・脂質が多め)傾向があります。

1日に必要なたんぱく質量は、体重×1gと言われていて、体重が50kgの人であれば50gのたんぱく質摂取が必要になります。これは、ささみなら1日に5本・卵なら1日に約10個・ステーキなら約250g食べると達成できます。

これは最低の量なので、筋肉量が多い人は体重の1.5倍、スポーツ選手は体重の2.0倍のたんぱく質を1日摂取したほうが良いといわれています。

 

なので、皆様のようにしっかりトレーニングされる方は、空腹時にプロテインを摂っていただきたいと思います。

ただ、プロテインを飲むだけじゃ満足出来ない!やっぱりお菓子が食べたい!しょっぱい物も食べたい!という方は、当GYMに間食に食べてOKなものを多数ご用意しておりますので、ぜひお試しください。

プロテインバースナック

 

栄養士mina

 

八千代市勝田台 加圧スタジオ『Sei』

 

江戸川区小岩   加圧スタジオ『Sei Gym Tokyo』


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree