姿勢を良く!


こんにちは!

暖かい日が続きますが、また寒の戻りがあるそうですね。

 

皆様、普段の生活で姿勢を気にしていますか?

 悪い姿勢は、健康にさまざまな悪影響を及ぼします。

 

①肥満

姿勢が崩れる事により、内臓の位置がずれてしまい、内臓に負担がかかります。
負担がかかり過ぎてしまうと内臓が本来の正しい働きをしなくなり、その結果消化吸収がうまくできなくなり肥満を助長します。

また、血液の流れが悪くなるために、血行不良が起こり、代謝は低下していきます。代謝の低下は、脂肪燃焼効果を下げるため、太りやすい体質になってしまいます。

お腹だけポッコリという方は、悪い姿勢によって内臓の位置がずれてしまっているかもしれません。

 

②コリや痛み・睡眠障害

肩こりや腰痛で悩んでる方、とても多いと思います。

1日中デスクワークなどで同じ姿勢をとり続けていると、一部の筋肉だけが体を支えて、緊張したままで姿勢を維持している状態です。つまり体の一部に対して特に負荷をかけることになります。そのせいでカラダのあちこちにコリや痛みが発生する原因になります。

そして、カラダにコリや痛みがあると、筋肉は緊張したままの状態が続くので、ベッドに入っても寝付くことができず、熟睡できなかったり、ひいては不眠症を引き起こすなど、睡眠障害を招くことがあります。睡眠の質が悪いと疲労もたまってしまいますので疲れがとれなくなっていしまいます。

 

他にも、悪い姿勢は呼吸を浅くし、精神面にも悪影響があるといわれています。

 

トレーニングも姿勢が悪いまま行っては、ケガの原因にもなり、効果が半減してしまいますので、背筋をピンと胸を張り、良い姿勢を心がけるようにしましょう!

 

ストレッチポールでコロコロしたり、手を動かすだけでも、姿勢の改善に効果がありますし、筋膜リリースローラーはコロコロすると痛いですが、コリには効果てきめんです。

肩こりや腰痛がひどい方は、トレーニング前や後にコロコロしていただいてますので、トレーナーにおっしゃってくださいね!

 

DSC_0317

栄養士mina

八千代市勝田台 加圧スタジオ『Sei』


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree