ケトジェニック


おはようございます!

 

良い天気ですね~

今日も最高気温20度を超えるそうで、ポカポカしています!

 

数年前からメジャーになりつつある“ケトン体ダイエット(“ケトジェニック”)

最近某テレビ番組でも放送され、多くの方が取り入れているようです。

 

ケトジェニックとは、エネルギー源といえば、通常糖質が最優先とされていますが、糖質ではなく脂質を分解して作りだされる“ケトン体”をエネルギー源として利用した食事療法です。

 

糖をエネルギーとしたよりも、ケトン体をエネルギーとした方が効率良くエネルギーが持続するという研究もあるので、サッカーやテニス、持久力を必要とするアスリートには、必要な食事療法の1つだと思います。

 

ですが、ケトジェニックの食事法は、ちょっと糖質を減らして脂肪を増やしたぐらいでは、意味がありません。(ケトジェニックの食事について、詳しくは別の機会に書きたいと思います)

継続して“ケトン体”を作り出して利用できる身体にならないといけないので、数ヶ月でどうにかなるものではないのです。

 

私は、クリスマスにはケーキ、正月にはおもち、夏は冷やし中華が食べたいし、お祝いの時にはお寿司が食べたい。

糖質が無い食生活なんて考えられないし、日本人の多くがそうですよね。

トップアスリートでなければ、ケトン体体質になる必要は無い、というのがTVを見ての感想ですが、糖質摂らなければOK!的な極端でわかりやすいのが、流行る理由なんでしょうね。

仕組みを理解しないで都合の良いところだけ真似してもNGですので、糖質の摂り方がわからない方は是非ご相談ください。

 

誕生月という事もあり、大好きなお寿司を堪能。

私には、糖質制限は無理だな~(>_<)

 

 

栄養士mina

八千代市勝田台 加圧スタジオ『Sei』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree